TOP

スポンサーサイト 

-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


折り畳み可能なシリコン製マグカップ Xマグ 

2012-07-13 ()
SEA TO SUMMIT ( シートゥーサミット ) Xマグ

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) X-カップ オレンジ 1700221

新品価格
¥997から
(2012/8/1 22:59時点)


 *画像をクリックすると、購入ページに移動できます。

トレッキングやキャンプに便利なXマグのご紹介です。

直径は11センチと大容量のマグカップですが、蛇腹に折りたためる機能を持っています。収納時には高さがたった1.5センチまで縮むので、ハイキング・登山時にかさ張りません。

重さもたったの68g。ただの紙コップと違い、繰り返し使えるので、環境にもやさしい設計です。


適用温度範囲は-40度〜180度と、熱湯などを注いでも大丈夫です。極寒の雪山でも使えちゃいます。


アウトドア用のクッキング食器はシリコン製がオススメなのは、落としても割れず、耐久性にも優れている上に汚れがつきにくいので、その場でサッと水洗いすれば片付けも楽、という多数のメリットがあります。

大人数でバーベキューをやるような場合には、紙やプラスチック製品のカップを使い捨てにするのも楽でいいのですが、登山やトレッキングではゴミを捨てる場所もない(登山道などにモノを捨てるのはマナー違反ですので、絶対に止めましょう)ので、シリコン製のカップなどの利用がオススメです。
スポンサーサイト
19:34 [キャンプ用品]食事関連 | (-) | (0) | 


キャンプにおすすめのステンレス製ダッジオーブン 

2012-07-01 ()

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(10インチ) ST-910

新品価格
¥15,369から
(2012/7/1 21:16時点)


*画像をクリックすると、購入ページに移動できます。

キャンプではさまざまな料理をすると思いますが、炭・焼き石などを利用してに直火で料理できるステンレス製のダッジオーブンがあると、作れる料理の幅がグッと広がります。

上記のステンレス製ダッジオーブンは定価3万円近い高品質のダッジが半額近くまで値下がりしていました。このソトのオーブンはいろんなアウトドアショップで見かけます。


キャンプの定番・カレーだけでなく、煮物や雑炊、麺類も作れる奥の深さがあるダッジオーブンは、アウトドアはもちろん普段の家での料理にも使えるものを選ぶと便利です。IHクッキングヒーターでも使える設計になっているので、キャンプ用に買ってみたけど、あまり使う機会がないかも?という人にもソトの製品をオススメします。

サイズは内径が直径26×深さ11.5cmと、ファミリーでのキャンプにも対応できる余裕のサイズです。同じくシリーズとして、8インチ、12インチなどもあります(10インチが一番人気のサイズで割引率も高いので、サイズにこだわりがないなら10インチがイチオシです)。


4mm厚のオールステンレス製で重さは約5.2kg。5キロというとかなり重たいようなイメージですが、鋳鉄製のものに比べれば、かなり軽いのです。鋳鉄製だと同じくらいのサイズなら6,7キロはします。

あまり厚みが薄い一般の製品は直火で使うキャンプ用としては向きません(火力が強すぎて割れる恐れがあります)ので、必ずキャンプ用として設計されたものを選ぶようにしてください。家庭用とキャンプ用だと、素材の厚みがかなり違うことがわかると思います。


<ダッジーブンのお手入れ>
ステンレス製のダッジは、鋳鉄製に比べて錆びや割れに強く、お手入れも断然に簡単です。値段的には鋳鉄製とほとんどか価格帯も変わりませんので、自宅での料理にも使いたい場合はステンレス製を選ぶと良いでしょう。

ステンレス製のものならば、普通の家庭用調理具と変わらず、使用後は洗浄後に水気を飛ばして保管しておけば、まず錆びることはないでしょう。

一方で、鋳鉄の場合は焦げ付きなどが残っていたりすると簡単にさび付いたりします。こちらのサイト(WILD-1 http://www.wild1.co.jp/academy/howto/outdoor_cooking/ove_tech/maintenance.php)で詳しくメンテナンスの方法が紹介されていましたので、参考にされてみてはいかがでしょうか。
21:43 [キャンプ用品]食事関連 | (-) | (0) | 


登山・釣りなどに便利な携帯ガスコンロ キャプテンスタッグ 

2012-06-27 ()

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 小型ガスバーナーコンロ圧電点火装置付クッカーセットバッグ付 M-7903

新品価格
¥4,880から
(2012/6/27 14:34時点)


*画像をクリックすると、購入ページに移動できます。

私も現在使っている低価格な携帯ガスバーナーのご紹介。

キャプテンスタッグというのは、登山やアウトドア用品を販売しているメーカーです。パール金属とかいう会社がやっているだけあって、金属製の調理器具には定評があります。高級ブランドではなく、低価格で安定した品質のアウトドアグッズが多いですね。

上記のコンロセットは、バーナー本体と浅め・深めの金属製なべ+収納袋がついたセットです。ボンベだけは別売りなので、もし購入してすぐ使うなら、こちらのボンベも一緒に取り寄せてください。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レギュラーガスカートリッジ CS-250 M-8251 [HTRC 2.1]

新品価格
¥326から
(2012/6/27 14:42時点)




なんといってもこの安さは魅力です。キャンプ用の携帯コンロはそれだけで5000円くらい、なべもそれぞれ1000円くらいは普通しますので。ボンベも通常の価格帯よりは安いので、長く使うのにも適しています。


登山や山歩き用にとても軽く作られており、重さは上記のセットとボンベをあわせても1kgぐらいです。登山の山頂や休憩時に景色のよい場所で暖かいコーヒーを飲むのは、まさに至高ですよ~。もちろんコーヒーだけでなく、簡単な調理なら余裕でこなせる火力もあります。


また、釣りに持っていくのにもオススメ。長時間ジッと待っているのが醍醐味でもあるのですが、コンロでインスタントでもいいのでスープを作ったりして楽しむと、より穏やかな気分で釣りを楽しめます。


ガスボンベのサイズは230gと470gの2種類あり、火力や暖める時間にもよりますが、小さいほうのサイズでもなべにお湯を沸かすくらいなら5,6回はいけると思います。煮込みを行うような調理をするときは、大きいサイズのほうが安心できますね。


アウトドア好きならなにかと役立つ便利なコンロです。ただ、どのボンベもそうなのですが、基本的には専用の物しか対応していませんので、誤って別のメーカー品などを使わないように気をつけてください。有名なコールマンのボンベとかとも見た目が良く似ていますので、ご注意を(コールマンのほうがボンベは1.5倍くらい高かったですが)。
14:59 [キャンプ用品]食事関連 | (-) | (0) | 


軽量で割れないキャンプ用のお皿 

2012-05-27 ()
軽量で割れないキャンプ用のお皿

価格2,310円(税込)

*画像をクリックすると、購入ページに移動できます。

登山やキャンプで役立つ、軽量タイプのお皿です。

落としても叩きつけても割れないシリコンアッパー素材で作られ、コンパクトに折りたたむことも出来ます。

-40度~180度まで使用可能なので、雪山の登山でも加熱調理も出来ます。同じくコンパクトに折りたためるボウルタイプもあります。

紙素材の食器も軽くて便利ですが、シリコン製の食器は何度も使えて経済的です。
00:09 [キャンプ用品]食事関連 | (-) | (0) | 


TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。